占い・精神世界・陰謀論のコラム

占いのこと、精神世界のこと、陰謀論のことなどについて綴ります。

占い・精神世界・陰謀論のコラム記事一覧

ロスチャイルドすらも手足のごとく支配している人達がいる自分たちが常識と思っていたことが、実は「彼ら」によって意図的に歪められたものかもしれません。そして「彼ら」とは誰か。そのキーワードとなるのがユダヤやユダヤ人です。ユダヤ人と一口に言っても、アシュケナジー(Ashkenazi)とスファラディ(Sufaradi)に二分できます。白人でハザール王国の流れを汲む人々をアシュケナジー・ユダヤ人とし、聖書に...


いつも目で追ってしまうあの人は、私のことをどう思っているのかしら?と、恋する人ならどうしても気になってしまいますよね。あの人の気持ちを知りたいけれど、占い師さんに見てもらうには時間もお金も足りない!と悩む前に、お手持ちのタロットカードを使って自分で占ってみてはいかがでしょうか?初心者にもできるタロット占いで、気になるあの人の気持ちを知る方法をご紹介します!タロット占いをする前に必ずしておくべきこと...


占いアプリやテレビなどで毎日の恋愛運をチェックしているあなた!単に見ているだけではなく、自分でタロット占いができるようになってみませんか?自分で占えるようになると、毎日が楽しくなりますよ!今回は、超初心者さんでもカンタンにできるタロット占いのやり方をご紹介します!カードの意味がつかめない方に朗報! たった10枚で占う方法タロットカードは全部で78枚有り、それぞれ意味を持っています。その上、カードが...


美しい絵柄とオカルト的要素が詰まったタロットカードは、その神秘さと的中率からたくさんの人に愛されているカードの一つです。しかしながら、カードの意味がたくさんありすぎて、一体どれが正しいのかわからないという声も聞こえます。その理由は、タロットカードについている解説書ばかりを見て、カードの絵柄はあまりよく見ていないことが挙げられます。一度、解説書をいったん脇に置いて、カードの絵柄が語りかけてくることに...


最近ではスピリチュアルだけにとどまらず、オカルトに興味を持つ方も増えてきました。映画『ハリーポッター』を始め、小説や海外ドラマ、アニメなどでも魔術を取り扱った作品も数多く出回っています。スティックを振りかざすだけで自分の欲しいものが手に入るといったような、不思議な世界に惹かれる方も多いのではないでしょうか。タロットカードの魔術師については諸説ありますが、ここではちゃんとトリックのある手品師のような...


タロットカードによって、女司祭長は女教皇と書かれています。女司祭長は宗教のトップの立場にいる女性のことをさしますが、実は、伝統的なキリスト教会に女司祭長は存在しません。タロットには、キリスト教のトップに君臨する『法王』というカードがあります。実際には存在しない女司祭長を、なぜ法王のカードよりも先にしたのでしょうか?それは誰にもわかりません。タロットはこのように、謎に満ちている不思議なカードなのです...


最初に、前回紹介した女司祭長と今回紹介する女帝との違いについて説明をします。前回の女司祭長は知性あふれる賢い女性ですが、俗世にまみれていないため社会のことはほとんど知りません。しかし、女帝は、社会に出て人生経験を積み、たくましく生きる女性です。女司祭長のカードにも、女帝のカードにも、ザクロ模様が描かれています。ザクロは女性性を表す象徴ですが、女司祭長はザクロ模様のものを身にまとわず、カーテンとして...


王冠をかぶり、いかめしい顔をした男性が描かれている皇帝のカードは、現実社会で成功した人物の姿を現しています。皇帝は人々をまとめる知性やパワーを持ち、財産も持っているリーダーです。皇帝は自分の人生を切り開くために戦った結果、勝利し今の地位を築きました。必死で努力して手に入れた自分の国をさらに強固にするため、周囲の意見をまとめ、最終的な意思決定をします。現代で言うなら、社長や家族を守る頼もしい父親が当...


法王は教皇や司祭長とも言われ、宗教的組織においてトップの立場にいます。現実世界で例えるなら、カトリック教会のローマ教皇や、チベット仏教のダライラマが思い浮かびます。前回の皇帝が現実世界での実力者なら、法王は精神面での実力者です。法王は神の言葉を人々に告げる役割があり、そのため、法王の言葉は人々の心を癒し、精神面での支えとなるのです。皇帝は権力で民を支配しますが、法王は言葉で民の心をしっかりとつかみ...


今回は、大アルカナ第6のカード『恋人たち』について解説します。耀く太陽のもと、翼を広げた天使に祝福されるかのように佇んでいる男女がいます。二人の間には何も障害がなく、その前途は明るさに満ちているようです。これを、カードの名前通り、恋人たちであると捉えると、まさに天からの祝福を受けたカップルに見えるのではないでしょうか。この二人の行く先には、結婚という結末も見えているようですね。でもこのカードは、必...


今回は、大アルカナ第7のカード『戦車』について解説します。凛々しい若者が、二頭のスフィンクスが引く戦車に乗って、今まさに出発しようとしているようです。背景は、豊かさと成功の象徴である黄色一色に塗られています。この事や彼の表情などから、カードはこの若者の成功を暗示しているようにも見えます。二頭のスフィンクスは、白と黒、つまり、理想と現実などの相反する二つの物事を象徴しています。彼の気力と知性が充実し...


今回は、大アルカナ第8のカード、力のカードについて解説します。幸運と発展を象徴する黄色い背景と共に、獰猛なライオンを優しくあやしている女性が描かれています。オレンジ色のライオンは、人間の本能や欲望を表しており、それをコントロールする事で、この女性は少しも傷つく事なく、自分自身の理性を駆使して物事を達成する事ができるのです。正位置このカードが正位置で出たなら、本能や欲望に流されずに、自分の目的に向か...


今回は、大アルカナ第10のカード、運命の輪のカードについて解説します。天空に浮かんだ運命の輪。その頂点には剣を掲げた神聖なるスフィンクス、右下には悪の化身セト、左側には黄色い蛇が描かれています。セトが象徴するのは、人間の欲望や悪い企みと言われています。しかし例え欲望の虜となっても、輪の頂点で、スフィンクスの神聖な剣で目を覚ます事が出来る事を示しています。同様に、不幸な状態であっても、輪が回って行き...


どっしりとした台座に凛々しい顔の男性が座っています。頭上に、黄色く明るい色彩が描かれている事や、人物の衣装の色などから、このカードには概ねポジティブなメッセージが込められているということを何となく感じる事が出来るのではないでしょうか。右手に掲げた抜身の剣は、水の色をしており、どんな状況にも鋭く、しかも柔軟に対応していかれる研ぎ澄まされたこの人物の感性や能力を表しているようですね。そしてこの絵柄の中...